浮気を本当に見つけてしまった時 | 浮気や不倫でお困りのあなたへ






浮気を本当に見つけてしまった時

浮気を偶然にも見つけてしまった時、あなたはどうしますか?

もしも、あなたた浮気を発見してしまった時、どのような行動をとりますか?

一番やってしまいがちなのは、すぐに動揺して浮気の追及をしてしまう事。
しかし、少し待った方が得策です。

 

もし浮気を発見したとしても、直ちに問い詰めない方が良い

なぜなら、浮気を問い詰める証拠があったとしても、”あなたのパートナーの浮気の状況までは判断ができないから”です。

ほぼ全てのケースにおいて、パートナーの浮気は、浮気相手と具体的な将来について考えていないと思います。

しかしながら、その途中に浮気がばれてしまった場合、あなたのパートナーは何かしらの選択をしてしまわなければならなくなります。

相手から言い寄られて断り切れなかったというならばあなたの元へ戻ってくる可能性が最も高いですが、浮気をするということはあなたから気持が離れている証拠でもあります。

開き直られて、万が一、相手をえらんでしまったら・・・

また、あなたの考える浮気の証拠によっては、あなたのパートナーは浮気を認めない事やはぐらかされる事にもなってきます。

そうなったらずるずると関係が続いてしまうかもしれません。

 

まずは浮気の証拠を集めておきましょう

あなたが、浮気を見つけた場合、最初に浮かぶ考えは「離婚」という言葉なのではないでしょうか?

しかしながら、結婚するのは比較的簡単であっても、離婚をするということは精神的にも、体力的にも金銭的にもパワーを強いる非常に大変なことです。

あなたのパートナーは、もしかしたら軽い気持ちの浮気だったかもしれませんし、一度だけの過ちなのかもしれません。

また、あなたが見つけた浮気の証拠が誤解だったという可能性もあります。

あなたが、もし浮気を見つけてしまった場合、まずは浮気の確固たる証拠を集めてから、その浮気の状況を把握することが最も大切となります。

 

離婚を前提で浮気調査を依頼する人は実は少ない

浮気調査を民間業者や探偵に依頼して行う場合というのは、離婚が前提で依頼を行っているケースがほとんどというイメージがあるかと思います。

しかし、実際に探偵事務所に伺ったところ、ご相談に来られる方で最も多いケースは”離婚するかどうかは迷っている”という方でした。

また、調査した結果、”クロ”であった場合であっても、約50%の方は離婚を選択してはいないのです。

浮気の証拠が実は出なかった方もいらっしゃいますが、浮気の証拠を元にして、パートナーと話し合い、再度の夫婦関係を修復される方が通常なのです。

浮気も比喩を使えば、実は病気と一緒なのです。

早期発見と早期治療が何よりも大切だと言われています。

浮気の証拠を元にして、パートナーの状況と浮気の状況について、しっかりと確認した後に、あなたの今後の行動を考えてみて欲しいと思います。